せんだいCHAP 

ペアレンティングプログラム

「怒鳴らない子育て講習」

 

 

子どもにどう接して良いか

分からない、

「しつけ」ってなに?

子育て奮闘中のお母様、お父様、

また、子どもと関わる業務の

など、興味のある方は

どなたでも!

親(大人)と子の信頼関係を

強め、子どもに伝わりやすい

ほめ方や、しかり方を学び、

しっかり練習します。

2時間づつ 全6回の

ペアレンティングプログラムです。

 

 監修 仙台市立病院副院長 小児科医 村田 祐二

 

対象:子育て中のお母様、お父様、子どもにかかわる業務の方

定員:10名  

 講師:CPPインストラクター

 

会場:仙台市福祉プラザ10階

    

 申し込み:講習申込 

 senndai.chap@gmail.com

 ★名前・住所・℡番号・

託児有無をお知らせください 

受講票をお送りします

 受講料:全6回受講料3000円 

 受講票に振込先を表記しています

 託児: 満1歳以上 無料

     1歳未満1500

 

 

 10時~12時 

日 程

内      容

 2020年

9/16(水)

 

STEP1

分かりやすく伝えるために

9/24(木)

STEP2

教えたことが身に付くために

9/29(火)

STEP3

自己肯定感につながるほめ方

10/6(火)

STEP4

前もって教えて練習する方法Ⅰ

10/13(火)

STEP5

前もって教えて練習する方法Ⅱ

10/20(火)

STEP6

親子で落ち着くために

 

受講後 参加者の感想より

 

 

ロールプレイ難しかったが勉強になった。何でもいいよー。まちがってないよーっていうあったかい雰囲気で受けやすかった。

 

コミュニケーションをとるのに行動を言葉にすることや伝えたい気持ちをきちんと言葉にすることが大切なんだと分かった。そしてそれが意外と難しいことも感じた。今回の講習では講義だけではなくロープレをやったことで実際の現場でより活かせたことがとても良かった。

 

知識を付ける事で子どもや夫に対して自信をもって接することが出来ていると感じる。また同じくらいの子どもを持つ親が集まっているので、同じトラブルでも目線によって考え方が変わる事、共感できることがあり、子育てが明るく楽しめるものだと気付くことが出来て良かった。またリフレッシュできたからか、この一か月自分の怒りメーターがセーブでき冷静でいられる日が多かったように思う。

 

 

  講習を受け、これからの人生の過ごし方が180度変わった!と言っても過言ではないくらい良い学びになった。無理なく実践できることはやっていきたい

 

 

 

全て、母親の対応次第なんだと感じた。ロールプレイをすることで実際に試すことでよくわかるし他の方のを見たり聞いたりすることで復習にもなった

 

 

まだ、子どもは小さくて、怒鳴る機会はあまりなかったけど、自分が親から怒鳴られ、叩かれて育ったため、知識があっても実際の場面で理性的な行動をとれるか自信がなく参加した。ロールプレイの時間がとても役に立ち、これまでの子どもに対する行動についても自分がやれていることも多かったため、自信に繋がった。今後も子どももイヤイヤ期に入ったりして困ることも多くなると思うのでフォローアップミーティングに参加して活かしていきたい。参加して本当に良かった。

 

 

自分の考え気持ちを吐き出せる場所で、とっても受講後は軽やかな気分になった。今後は教えていただいたことを実践して伸び伸び子育てしていきたい

 

 

 

今まで育児書(漫画、アドラー心理学の本なども含め)をたくさん読んできたが、どれも実生活に役立てる事が出来なかった。今回の講座ではロールプレイの時間があり毎週通うことで「次回までやってみよう」と積極的に取り組むことが出来たのが良かった。講座で学んで実践できたことはまだ少ないが、焦らずに出来る時にやっていきたい